19850830-matsumoto-goshi
by matsumo54
カテゴリ
M
A
N
P
T
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
---n-1---はじめに
c0095965_2294112.jpg



mixiやGREE、モバゲーといった日本におけるSNSが、招待制というシステムによってユーザーを獲得しているということから、海外の多くのSNSが自由登録によってユーザーを獲得して自由なコミュニティを形成していることに対して、ゲーティッドコミュニティのメタファであるという皮肉をされている。
そのような環境が、日本のネット世界における未成熟な社会環境を形成しているとも言われている。
さらにそのような状況がリアルな社会環境にまで影響を及ぼしている、とも言われる。


そういった意見には、信憑性が全くないわけではなし、僕自身も半分くらいは賛同しているという立場である。



ただ、ネット空間における自己は非常に多様になることが可能であり、一人の人間の自己は同時にいくつものコミュニティに属することができる。
このような現象は、近代から現代にかけての現実世界における社会環境に全く見られなかったモノというわけではないが、ネット上では物理的な制約の大部分が自由になることによって、現実世界からはもはやかけ離れた自己を実現することができるようになった。
つまり、意志次第で、一人の自分は安全地帯としてのゲーティッドコミュニティ(肝心な安全神話は崩れつつあるが…)から様々な真偽の定かでない情報の飛び交うような無法地帯まで様々な環境を、ほぼ同時に拠点とすることができる。




うんたらかんたら…





まあ、そういうわけで、mixiばっかりにこもってるのも、もったいないかなーって考えて、再びブログを開設してみた。
というか、mixiの、ゲーティッドコミュニティ特有の義務化された義理みたいな、いろいろなシステムが時々めんどくさくなるから、逃げ場的な感じで。
あと、向こうではちょっとひかれそうなことも結構好きなだけ書ける。

今の時代だからこそ、この両刀使いっていうのはかなりアリなことだと思う。


あと、写真とかも大きく貼れるし、テンプレートも自由だしね。

しばらくはmixiとうまく棲み分けていきたい。


んー…なんていうかこういうのって、セカンドハウス的なノリで楽しい。
しかも、ネット上ではリアル世界に比べて環境のヒエラルキーが弱いから、相当自由にやれる。
すごいよね、blog考えた人も、そこからSNS考えた人も。




とりあえず、最初はこんな感じです。
[PR]
# by matsumo54 | 2007-11-01 03:49 | N